田沢湖エリア
Search result  25  件

Kakunodate

Tazawako

青い渓流が美しく新緑と紅葉の名所

抱返り渓谷(だきがえりけいこく)

抱返り渓谷(だきがえりけいこく)は東北の耶馬渓と称され、両岸の原生林と岸壁にかかる滝や独特の青い渓流がとても美しく、新緑と紅葉の名所です。 遊歩道が整備され、奇岩や急流、大小の滝を気軽に見ることができます。渓谷に着いて目に付くつり橋「神の岩橋」からの眺望はすばらしいです。   抱返り渓谷リーフレット(PDFデータ)⇊ (2.79MB)

Tazawako

伝説の美少女たつこ姫のブロンズ像

たつこ像

 永遠の若さと美貌を願い、湖神となったと伝えられる、伝説の美少女たつこ姫のブロンズ像です。その姿は澄んだ青い湖水を背にして清楚です。水深423.4メートルと日本一を誇る田沢湖の岸近くにあります。  製作:舟越保武 昭和43年4月12日除幕

Tazawako

参道杉並木は秋田県天然記念物に指定

金峰神社(きんぽうじんじゃ)

金峰神社きんぽうじんじゃ参道の樹齢350~800年以上の杉並木(県指定天然記念物)が素晴しいです。 仁王門は安政4年建立され、杉の巨木一本で彫刻された仁王像が安置されています。毎年8月18日の例大祭には「梅沢ささら」が奉納されます。

Tazawako

自生レンゲツツジの名所

生保内公園

 生保内(おぼない)盆地を見下ろす小高い公園。1千株1万本といわれる自生レンゲツツジの名所です。  ツツジのシーズンである5月中旬から5月下旬にかけては「生保内公園つつじ祭り」が開催され、期間中は夜間のライトアップなども行われます。

Tazawako

市指定無形民俗文化財

梅沢ささら

佐竹公が秋田にお国替えになった時、先達が厄払いとして道中を舞ってきたものが伝わったといわれている、一人立ち三頭獅子です。 ささらにはお国替えの時に伝わった「水戸系ささら」と南部雫石から宝仙台を経て伝わった「南部系ささら」という2つがあり、田沢湖のささらは「南部系ささら」になります。