体験・ツアー

Kakunodate

送り盆・ささら観光行事

角館のささら舞

【開催日:毎年8月15日】

 

四百年以上の歴史を今に伝えるささらは獅子舞のこの地方での呼び名です。
 「ささら」という木製の楽器を鳴らしながら踊ることから「ささら舞」と呼ばれ、400年前、佐竹氏の国替えの時に行列の先頭に立って悪霊退散のために行ったものが始まりとなっています。
 今日ではお盆の行事として豊作や無病息災を願うために舞われています。

 ※白岩ささら  (県指定無形民俗文化財)
 ※下川原ささら(県指定無形民俗文化財)
 ※広久内ささら(市指定無形民俗文化財)
 ※堂野口ささら(市指定無形民俗文化財)

詳細情報