• ホームアイコンホーム
  • モデルコース モデルコース
モデルコース
Search result 92 件

Tazawako

地元を知り尽くしたガイドがご案内

Happiness&Emotion

 秋田を誇る自然や温泉を地元を知り尽くしたガイドがご案内します。    体験のご予約はこちら ☟     予約 ▶ 壮大な自然と温泉を巡る乳頭温泉郷とブナの森ツアー   予約 ▶ いにしえの歴史をめぐる抱返り渓谷と角館ガイドツアー          

Nishiki

県指定無形民俗文化財・国記録選択無形民俗文化財

中里のカンデッコあげ

カンデッコとは、朴(ほお)の木で作った小型の鍬のことで、このカンデッコとクルミの木で作った男根をしめ縄の両端に結んで一対にし、これを神木である桂(市指定天然記念物)に豊作、縁結び、子宝、家内安全などその年への願いを込めて投げかける。  狙いどおりに掛かると願いが叶えられると言われ、またその掛かったものを外して、栗や柿等の果樹に掛けると多くの実を結ぶと伝えられ、豊穣多産、災厄退散を願う中里塞之神の

Tazawako

滅びゆく魚と湖神たつこ姫の慰霊のため建立

姫観音

 昭和15年、国策によって玉川の強酸性の水を田沢湖に導入し貯水ダムとしたため、田沢湖の多くの魚が死滅しました。滅びゆく魚と湖神たつこ姫の慰霊のため、周辺寺院の住職達が中心となって淨財を募り建立しました。像は湖に向かって立っています。

Tazawako

田沢湖畔に鎮座・景勝地の小さな社

漢槎宮(浮木神社)

 漢槎宮(かんさぐう)は浮木神社(うききじんじゃ)とも言い、田沢湖畔の潟尻に立つ、白木造りの現代的な感覚の社殿です。流れついた浮木(大木が湖面から2メートルぐらい顔を出し、斜めに水底に深く消えている流木)を祭ったものといわれています。

Tazawako

旬の野菜や山の幸、野菜のほか工芸品などを販売

むらっこ物産館

 旬の野菜や山の幸、野菜などを販売しています。秋には日本一大きい「西明寺栗」(秋限定)とその加工品も販売します。  軽食コーナーでは、農家のお母さんが自分たちで作ったお米や野菜などを使った手作りの料理が味わえます。特産のほうれん草、栗、そばを使ったソフトクリームが好評です。  毎月第3日曜日には旬の味覚祭りが開催されます。